空が青くて涙が出るよ

ブログタイトルはビートルズのBecauseという曲からです。深い意味はありません。

ディズニー実写版「美女と野獣」関連で考えてること

公開日翌日に観てました。

f:id:nicjaga:20170609152754j:plain

観てから一ヶ月半経っても自分の考えがまとまりきってないので今思ってることをとりあえず書き出しておこうと思います。反論でもなんでもいいので意見あったらぜひ教えてください。

ディズニーが「美女と野獣」を実写化すると知ったとき、私は元々リメイクがそんなに好きじゃないっていうのもあるんですが、ズートピアでは人種差別問題を、アナと雪の女王とかモアナでは新しい現代的なヒロイン像を積極的に提示して興行的にも成功してきたのになんでここでわざわざ美女と野獣???退行しちゃわない???という思いが強くてあんまり世間のお祭りムードに乗れませんでした。確かに歌曲は耳に残る本当に素晴らしいものばかりだけど、ストックホルム症候群やDVを美化して助長させてるっていう批判もかなり寄せられてるあの映画でしょ...?って。

でもやっぱり観ないで文句言うのは良くないし、好きな俳優女優もたくさん出てるのでもやもやした気持ちを抱えながらも観に行きました。そしてもやもやした気持ちで映画館を出ました。歌はもう最高だし、美術も綺麗で楽しいし、ベルを自立した女性として描いて野獣を知性と教養ある男性に描くことでふたりの恋に説得感を持たせようとしてるのも分かるんです。分かるんですけど、そもそもの始まりが野獣の支配下にある屋敷に幽閉されるってものだからそこから「対等な関係」とか言われても...ってちょっと思ってしまいました。「最初にひどい扱い受けても相手のことを知らないだけで実はいい人かもしれないよ」みたいな押し付けがましさからいまいち抜けきれてないような気がしたんです。「実はいい人」だったとしても一方的に自由を奪われた時点でもう対等な関係ではないし「いい人」とは言えないんじゃないかな...と。もうこれは元々のストーリーの問題でこれがなくちゃ「美女と野獣」として成り立たなくなっちゃうっていうのも分かるんですけど、じゃあもう美女と野獣にしなくてよかったんじゃ...何でその枠を選んじゃったんだろ...という気持ちになってきてずっともやもやしてました。

まあでも歌は最高だったし自分が考え過ぎなだけかもしれないし、他の人がどう思ったのかを知ればもっと自分の気持ちにも整理がつけられるんじゃないかなと思って感想を漁り読みしてたらもやもやした気持ちにちょっとした怒りと恐怖が加わりました。サンキューインターネット。ここから更に愚痴っぽくなるのでお気をつけ下さい。

美女と野獣の感想を読んでてびっくりしたのが「話は面白かったけど黒人がたくさん出てくることに違和感。18世紀のフランスの貴族社会にあんなに黒人がいるはずない。歴史的に正しくない。不自然。」みたいなことを言ってる人があまりにも多かったことです。いや、そうですよね分かります。歴史的に正しくないのは良くないですよ。18世紀のフランスっていったら黒人に人権なんてない時代で、魔法で人が野獣やティーポットに変えられちゃってた時代ですもんね。きっちりやらないと。頼むよディズニー。

...史実を基にしたものでもドキュメンタリーでもないファンタジーですよこれ。架空の物語で、しばしば子供たちにとっての「理想」や「夢」にもなり得るディズニーのファンタジー作品で白人しか出さないっていう方が問題あると思うんですけどどうですかね。そんなの「現実では黒人も白人と同等の権利を持ってて一緒に暮らしてるけどやっぱり白人が支配してた時代が理想だよね」ってメッセージを与えかねないと思うんですけど...。

まあでも、実際に時代と場所設定がされちゃってるからまるっきりのファンタジーとして見るのが難しいっていう気持ちもなんとなく分かります。でも美女と野獣の大きなテーマって「人を見た目で判断するな」であって、奴隷制ではないですよね。そのテーマをより明確に伝えるために「歴史的に正しくする」ことよりも「倫理的に正しくする」ことを取ったのかなって私は感じました。18世紀フランスってもろ「人を見た目で判断し差別していた」時代ですからね。この歴史の改変は、決して「黒人差別の歴史をなかったことにしたい」から行ったわけではなく、18世紀のフランスではできていなかったことに向き合って反省して「こうあるべきだよね」と未来を担う子供たちに伝えようとした結果なのではないかなと思いました。

なんか話が大きくなっちゃいましたが、究極的には、ディズニーランドでベルの衣装着てる日本人の子に「アジア人は18世紀のフランスにいなかったから違和感あるよ」とか言いますか?言われたらどう思いますか?ってことだと思うんです。黒人として生まれたとしてもアジア人として生まれたとしてもおとぎ話のプリンセスに憧れる自由はあるべきですし、大人はその自由を子供たちに明示してあげるべきなんです。

そう考えると美女と野獣のどちらか、または両方に有色人種を起用するくらいの意気込みというかディズニーの確固とした意志を提示して欲しかった気はしますし、アジア人無視されすぎじゃない?とも思いますが、まあ一歩ずつ、ね。